> 趣味・ライフスタイル > 女性から学べ!人生を輝かせる為の生き方とは?

女性から学べ!人生を輝かせる為の生き方とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.26

今でこそ男女の差というのはあまり大きな格差がないが、昔は女性の立場は非常に弱かったよね。武士の時代なんて、別に好きでもない人の所に人質として嫁ぐ事になるとか、何かと女性は辛い思いをしてきたと思う。

しかし、昔から本当に生きて行く力というのは、男性より女性の方が強かった様な気がする。現代でもそうだけど、いざという時は男性より女性の方が強かったりするし、最近の企業の管理職も女性が多くなっている。まぁ企業の場合は、男性の管理職ばかりでは考え方が偏るから女性の感性を重視した考えを柔軟に取り入れているのだろう。商売にしても女性に人気を勝ち取れば、男性にも受けるといった事もある。

女性の生きるバイタリティに注目する事で人生を輝かす秘訣を学べるのではないだろうか?

美しい物に囲まれる贅沢

知っての通り女性は、美に対しての意識が男性とは比べ物にならない程に高い。美しいモノに目がない訳だ(笑)昔ある本に書いていたけど、「美しい物に囲まれる事」は人生に活力を与える。これ、本当だなぁと思う。

男性は、女性の感性で考えるという特性に注目して、時には論理的ではなく感情的に動いても良いのではないだろうか?例えばアロマとかマッサージとかを女性だけのモノと思うのでなく、積極的に取り込んで行く。そして、素直に美しいと思った物を身の回りに置いてみるといい。

雑貨屋に行った事がある男性は分かると思うが、女性はインテリアや小物が大好きだ。男性もこだわりを持って自分だけの楽しめる雑貨屋を見つけるなどして、「ストレスから解放される時間」を得る事を積極的に取り入れて見てはいかが?

男子力UPを心がける

よく、女性力UPという言葉をTVや雑誌で見る事がある。しかし、男子力UPという言葉はあまり聞かない。もちろん、年代別にお洒落に関する雑誌は所狭しと書店等に並べられている。でも、もっと女性力ばりに男性力と言うのを意識して見ても良いと思う。

例えば、もっとスマートを意識するとする。ビジネスマンなら筆記用具を変えたり、本を読む人なら書籍にお洒落なレザーのカバーを付けたり・・・「男子力を上げる」と言う事をテーマに掲げると、色々と楽しめると思う。

また、男子力を上げると言った名目で友人と会って色々な話しをしたり、SNSでそういうサイトを立ち上げて大人の男をテーマに色々と議論したり、やれる事に際限無し(笑)

良い男になる!っていうのもいいけど、「男子力UP」っていうテーマもフェミニンな感じで良いのではないだろうか?

協調性を意識する

男性と女性の大きな差は、「協調性」だと思う。女性は、全体を見渡す力が男性よりも優れている気がする。周りがどういう動きを取っているのか?今何をすべきなのか?こういった周りに対する「アンテナを常に張っている」からこそ最善の動きが取れる。

男性は、ビジネスに関わる時間が多いから仕方ない部分も多いが、「全体で動く」という所にもう少し特化しても良いと思う。周りと共存するという事は、何も動きにくい事ばかりではない。色々な情報を手に入れる事が出来たり、いざとなったら色々な人が助けてくれたりその恩恵は大きい。やはり、周りに支えてくれる人が大勢いるというのは、人生においてとても重要な事であり、まさに輝かしい人生を構築するのにはかかせない基盤と言えるだろう。

まぁ、男性からするとピーチクパーチクとやかましいと思うかも知れないが、女性は昔からそうやって周りの人達と助け合って生きる処世術の様なモノを身につけている。

一生懸命働いている男性には、もちろん女性には分からない世界がある。けれど、周りに優しさを配れる男性は必ず生きて行く上の全てで幸せになる為の活路が開かれると、私はそう思う。

女性は、弱い。けれど、弱いからこそ生きて行く為の知恵を身につけている。今回挙げたのは、代表的なほんの一部。

強く思うのは、男性的な部分と女性的な部分を場面に応じて上手く使える人は、色々な意味で適応し、良い結果を生み出す事が出来るのではないだろうかという事。

女性の素晴らしさに注目し、そこから素直に応用出来るモノがないかを探す。男性の方が上だと決めつけるのでは、世界を狭めている。

今では、女性の経営者もその数を増やし、書籍等を執筆するなどその行動力は留まる事を知らない。そんな女性の良い所を、ビジネスだけでなくプライベートにも是非応用し、今よりももっと輝かしい人生を手に入れて欲しい・・・

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加