> 趣味・ライフスタイル > 一人暮らしの男性が得ることの出来るメリットとデメリット!

一人暮らしの男性が得ることの出来るメリットとデメリット!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.06

実家住まいのメリットが将来のデメリットになる場合もあります

ずっと実家住まいだという男性もいれば、もう一人暮らしが長いという男性もいる事でしょう。実家に住むにはそれなりのメリットがありますし、一人暮らしには一人暮らしなりのメリットがあります。ではどちらがよいのか?というとその人の精神性によって変わるかもしれません。

実家に住んでいるけど、自分の事は全て自分でやっているという人でしたら、あえて一人暮らしをする必要がない場合もありますが、何でも親まかせといった場合には一人暮らしをして自分で生活をする力を上げたほうがよい場合もあります。

実家に住んでいたほうがお金が貯まりやすいというメリットもありますが、一人暮らしをする事によってお金では買えないものを得られる場合もあります。当たり前ですが、実家から遠く離れた所で一人暮らしをするという事は、自分で自分の面倒をみなくてはなりません。

光熱費の管理から、部屋の掃除や洗濯や料理といったような、実家にいればする必要が無いかもしれない事も全て自分でやらなくてはなりませんので、自ずと生活をする力が向上していきます。これは、いずれ結婚して共働きをするという場合に、男性にとっては非常に大きな力となるでしょう。

一人暮らしには大きな開放感に孤独も付いてきます

また、実家に自分の部屋があるし仕事の時間が合わない事もあり、家族と滅多に会う事もなく一人暮らしのようなものだという人もいるかもしれませんが、実際には同じ家に住んでいるが会わないというのと、本当の一人暮らしで周りには一切家族がいないというような環境はかなり違います。

家族が旅行などで家を空けた時か、自分一人で出張や旅行に行った経験があればそれを思い出すと近いかもしれません。一人暮らしというものは、誰にも制約を受けないという開放感もありますが、それだけ孤独とも向き合わなくてはなりません。

動物に例えると、実家は1つの群れなのかもしれません。その群れを守るという事も大切ですし、群れから離れて自分だけの力で生き抜くという事のどちらも大切だといえるでしょう。

群れを守っていく義務と責任というものは非常に重いものですし、自分だけで生き抜くという事にもまた違った厳しさというものがあります。どちらか一方を自由に選べるという環境の人もいれば、選択の余地なしといった人もいるでしょう。

出来るなら一度は一人暮らしを経験してみよう!

しかし、どちらか一方を自由に選べるという環境ならば、一人暮らしを一度はやってみるという選択もよいでしょう。自分の力だけで果たして生活が出来るのだろうか?という疑問が少しでもある場合には、とにかく経験したほうがよく分かる場合が多いですから。

世の中には、どうしても頭の中で考えたり想像をしたとしても、経験をしないと本当の事が分からないといったものも沢山あります。それは、いくら本を読んでもネットで情報を集めたとしても、実体験がなければ見えてこない部分も結構多いのです。

また、一人暮らしの快適さというものも、実際に味わってみなければ本当の良さを実感できません。プラス面もありマイナス面もありますが、そのマイナス面も将来的に見ればプラスになる場合もありますので、経済的にマイナスだという理由だけで一人暮らしを一度もしないのは勿体ないかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加