> 趣味・ライフスタイル > 落ち込んだ時のハッピーノートを作ろう!心を癒す不思議な力

落ち込んだ時のハッピーノートを作ろう!心を癒す不思議な力

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.04.29

人間であれば、どうしてもずっとポジティブでいられることはありません。かといってずっとネガティブでいられるかというと、そうでもありません。その感じ方にはそれぞれ個人差がありますが、人によってはネガティブな感情が大きすぎて、自分では対処しきれないと、うつのような状態になったりもします。

逆にポジティブすぎても、本人は良いかもしれませんが、周りを落ち込ませたりしがちです。このバランスを取ることは、人生を幸せにする大切な方法の1つといえるでしょう。

毎日、嬉しかったことを書こう!

あなたは、今日どんな嬉しかったことがありましたか?1つもなかったという人も少し考えてみてください。必ず1つはあるはずです。なぜなら、1日中ネガティブな気持ちでいる人はいないからです。もし、ネガティブに感じる時間が長ければ、後からポジティブに感じる時間も同じように長いでしょう。

ただそれに気付いているか気付いていないかが大切です。どんなものごとでもポジティブに見えますし、ネガティブに見ることも出来ます。なので、今日良いことが1つもなかったという人は、逆に嫌だったことの良い面を見てみてください。

たとえば、車にドロをかけられたということがあれば、それがあったから、今度はそうしたヘマはしない、1人だったから良いけど、今度は人と一緒に歩く時、そうした気づかいが出来る人間になることが出来る。

など、明らかにポジティブに感じないようなことでも、色々な方向から見てみると、見つけることが出来ます。そのように、毎日嬉しかったこと、楽しかったことなどをノートに書いて、自分だけのオリジナルハッピーノートを作ってみてください。

もちろん無理やりネガティブなことをポジティブにしなくても、普通にポジティブなこと、たとえば知らない人に道を教えてもらったことやお金をもらったことなどあれば、書きこんでください。

気持ちのバランスを整えてくれるハッピーノート

「そんな毎日書くなんてめんどくさくて続けられないよ」という人もいるかもしれません。もちろん普段からポジティブとネガティブのバランスが自分の中でとれて、常に最善の状態に出来るなら良いですが、それには思っている以上の感情のトレーニングが必要な人もいます。

ただ強がっているだけではいけませんし、周りより自分が優れていると思ってもいけません。かといって、周りが怖く見えたり自分より優れていると見えてもいけません。これらはバランスが欠けている状態で、自分と他人をある意味別な存在としてとらえていることになります。

自分がベストな状態というのは、自分も周りも素晴らしい人に見えているときです。ですが、これが中々難しい。なぜかというと、そういう教育を受けて育っていないからです。

テスト勉強など、他の人より良い点数をとったり、決められた点数を超えることによって満足を得られる教育で育ってきた私たちは、周りと協力したり周りと同じ存在だと認めることが難しくなっています。

それがある限り、ネガティブとポジティブのバランスは大きく揺れることになります。そうした、意外と深い心のバランスを整えてくれるのが、このハッピーノートです。

ポジティブなときは何でもできる気持ち、未来は明るい気持ちになりますが、その気持ちが強いほど、後からやってくるネガティブな気持ちが怖くなります。ポジティブすぎても後からキツいですが、ネガティブなときも辛いですよね。

そうしたネガティブな気持ちをすぐに切り替えてくれるのが、ハッピーノートで、これを見てみるだけで、ネガティブに偏った気持ちをポジティブに切り替えてくれる効果を発揮します。

ポジティブとネガティブは同時に感じない

あれだけ辛く感じるネガティブな気持ちが、たった1つのノートを見るだけで気持ちが変わるなんて、信じられないという人もいるかもしれません。ですが、やってみると分かりますが、意外と簡単に変えることが出来ます。

その理由は、ポジティブな気持ちとネガティブな気持ちは同時に感じないようになっているからです。どんな時も、必ずどちらかの気持ちが出ていませんか?なので、ネガティブな気持ちを感じていても、ポジティブな気持ちに変えれば、ネガティブな気持ちは感じなくなります。

毎日、ポジティブなことが1つずつでも積み上がっていって、半年後に強いネガティブな気持ちから出られなくなった時、180個ものポジティブな出来事を振り返ることで、いつのまにか嬉しい気持ちで満たされているかもしれません。

人間は、視野も拡大したり縮小したりします。パートナーに振られたことは、とても苦しく感じるときは視野が縮小していますが、もっと拡大してみることで、より素敵なパートナーに出会うために起こった出来事なんだと考えることも出来ます。視野を拡大するためにも、ハッピーノートは効果を発揮してくれるでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加