> 趣味・ライフスタイル > 現代病に気をつけろ!!現代人の思考能力低下の理由!!

現代病に気をつけろ!!現代人の思考能力低下の理由!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.15

タブレットやスマートフォンがかなり普及して、インターネットがさらに身近で便利なものになりました。私も使用していますし大歓迎です。

しかし、それに伴い現代人は思考能力が低下してきているのではないかと感じるのも確かです。現代病というほどではないのかもしれませんがこれはゆゆしき事態です。

ではなぜタブレットやスマートフォンが普及すると思考能力が低下してくるのでしょうか?


原因の一つとして、調べものが楽になりすぎたということがあるでしょう。

昔は調べものといえば非常に労力がかかるものでした。図書館に行って本を読んだりして調べものをしたかと思います。思うように調べたいことが載っておらず複数の本を読んだりもしたでしょう。そのため調べるうちにそれに付随する知識も得ることができます。また結果だけではなく過程も知ることができるのです。

しかし、インターネットで調べものをすると結果のみが検索され過程が飛ばされてしまうような気がします。結果が先に分かってしまうことで満足してしまい、それに付随する知識や過程に興味を示さないことが多いです。

人は苦労して得た知識は忘れにくいです。ただ単に結果のみ教えられてもなかなか記憶に残ることはないでしょう。そういった観点からみるとやはり現代人は思考能力が低下していると考えられます。

なんでも簡単に調べられるとなると自分で考える機会が減ってしまいます。なんでも知っている人が身近にいるとなんでもその人に頼ってしまわないでしょうか?なんでもその人に頼ってしまうと自分で解決ができなくなってしまいます。インターネットはその「なんでも知っている人」に該当するのではないでしょうか?

結果は重要です。しかし、その結果を導きだす過程も十分重要だと私は考えます。

インターネットに限らず便利なものが増えております。PCや携帯電話の普及により人は漢字が書けなくなり、字が汚くなっています。電卓などの計算機があるので暗算が苦手な人も増えております。便利ということは必ずしもメリットだけではないのです。

何か思い出せないことがあった時すぐにインターネットで調べてしまってはおりませんでしょうか?のど元まで出ていることが思い出せないととても気になります。そのためすぐに答えてくれるインターネットに頼りがちですが、少し辛抱して思い出す努力をしてみてください。

忘れているというのは頭の中から消去されているわけではありません。記憶には残っているのですがうまく引き出せないだけです。答えは自分自身の中にあることが多いものです。そうすることによって記憶の引き出し方を覚えることでしょう。

インターネットの普及により人はより多くの知識を増やすことができるようになりました。しかしその分自分で解答を導き出す思考能力が低下してしまっております。思考能力を低下させないためには、当たり前ではありますが思考を止めないことです。

結果だけ検索するのではなくその背景や付随することも一緒に調べ、自分で「なぜこうなるのか」と考えることができれば思考が低下することはないでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加