> 趣味・ライフスタイル > やばいじゃ済まなくなる前に借金ギャンブル生活から抜け出す方法

やばいじゃ済まなくなる前に借金ギャンブル生活から抜け出す方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.23

2014y01m19d_173631347

このままじゃいけないと思いながら、ついパチンコやさんなどに足が向かってしまう方、多いのでは無いでしょうか。一度はまってしまうと、なかなか足を洗えないのがパチンコなどのギャンブルだと言われています。

一番最初は、何気ない気持ちでパチンコやさんに入る人というのが殆どなのではないでしょうか。それが結構な確率でビギナーズラックを引いてしまい、次も儲かるかも。なんていう心理が働き、最初儲かった時の興奮が忘れられず、それを味わう為にせっせと通ってしまうのです。

次こそは、次こそは。次勝ったらもうやめよう。なんて思いながらもずるずると通ってしまい、結局はトータルすると大負けになってしまったなんていう話をよく耳にします。

それが借金してまでやってしまうと、さらにヒートアップしてしまうようです。次勝てば、この借金がチャラになるから…という心理が働き、その次はなかなか訪れずに気づいた時には借金がかなり膨れ上がっているということにも成りかねません。そうなってしまったら、もう泥沼ですね。

そうなる前に、ギャンブルから足を洗わなければなりません。なかなかそこまでのめりこんでしまうと、勝つまで辞められない。なんていう事にもなってしまうかもしれませんが、負けが膨らむだけと諦めて、足を洗うより他ありません。

まずは、パチンコやさんなどに通う時間を無くして、物理的にパチンコにいけないようにしましょう。仕事を増やしたり、友人と遊びに行くのでも良いでしょう。漫画喫茶などに篭るという手もありますね。漫画喫茶などもお金はかかりますが、パチンコやさんに行く金額のわずか何百分の1位で過ごす事が出来ます。

一人でいるとふらっと行ってしまう、というのであれば、常に誰かと一緒にいる、とか、まずは強制的にパチンコやさんにいけない状況を作りましょう。借金返済の為に副業をするというのが一番お勧めの方法です。シフトに入っていれば、さすがにパチンコに行く事は無いでしょう。

次に、お金やカードを最小限しか持ち歩かないということです。お金を殆ど持っていなければ、パチンコやさんに行こうと思わないですよね。100円しか持っていないのに喫茶店に入ろうとは思わないのと一緒で、こちらも強制的にパチンコやさんに近づかなくする方法です。

そうする事により何日間か間が開き、暫くするとそこまで行きたいという気持ちが起こらなってくるのではないでしょうか。暇だから行っていた。という人もとっても多いのが特徴です。

なんとなく通っていたパチンコやさんと決別して、新しいことをはじめて、新しい人生を歩んでいくと、今まで何をやっていたんだ。と思う日がきっと来るはずです。そういう風に感じられるようになればしめたものです。何か新しい事をはじめるために、資金をためるというのもありなのではないでしょうか。

借金が終わったら、○○に行く。などという目標を立てると、目標に向かって進んでいけるのではないでしょうか。まずは物理的にパチンコやさんにいけない状況を作る事から始めてみてはいかがでしょうか。

気づいた時が始まりです。今からでも決して遅くはありません。新しい一歩を踏み出す勇気を持つ事で、人生変わるでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加