> 趣味・ライフスタイル > 知り合いあつまれ!自分の知人を集めた食事会のススメ

知り合いあつまれ!自分の知人を集めた食事会のススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.21

職場以外の人と交流していますか?友人、学生時代の先輩や後輩、前の職場の同僚、など、今の職場以外の知り合いと最近いつ会いましたか?

頻繁にあっている、という人もいれば、そういえばずっと会えていないな、という人もいると思います。

会えている、と言う人も、ある程度決まった人とは会えているけれどそれ以外の人とは疎遠だな、ということも多いのではないでしょうか?

会社帰りや休日を利用しても時間は限られているし、金銭的にも制限はあるので、それは仕方のないことなのでしょうね。

知り合い集まれ!

自分の仲の良い友達って、雰囲気が似ていたり、業種がある程度同じだったりすることが多くないですか?

私の場合はそうだったのと、大好きな友達同士が仲良くしてくれてたら、みんなで遊べて嬉しいなぁ、と思ったのがきっかけで、ある時期、

「友達の友達はみな友達だ!ということで、私のお友達会を開きます!集まってください!」と呼びかけてご飯会を開催していました。

15人から20人前後の知人が集まってくれて、そこでお互いに仲良くなってくれていました。それを見ているのはとても嬉しかったものです。

知り合い同士が仲良くなることのメリット

自分の知り合い同士が仲良くしてくれていると

  • しばらく会えなくても情報共有をしてくれていて距離を感じにくい
  • 知り合いの知り合い同士も仲良くなって自分にも紹介してくれる
  • 一度にみんなに会えるので時間的・経済的に少し楽になる

などの嬉しいことがあります。ありがたいですよね。

気をつけること

知人同士を会わせる段階で、ある程度合う・合わないは想像がつくので、そのあたりに気をつけることができればたいていは大丈夫だとは思いますが、やはり、人と人なのでわからない部分もあります。

知人同士の関係が微妙になるとそこに気をつけなければいけなくなりますし、それがきっかけで自分とも疎遠になってしまうこともあります。自分がちゃんと責任もって紹介できる人同士を会わせること、が大切だと思います。

楽しいことは共有

何度か会を開催したことで、ある程度は知人同士が仲良くなってくれたこともあって、最近は前ほどは頻繁には食事会を開催していません。この記事を書いていて、そろそろまた開催しようかと考えています。

美味しい物も一人で食べるよりは仲の良い友達と食べる方がずっと美味しいです。2人や3人でじっくり話をするのも楽しいけれど、たまには大勢で集まるのも違う楽しみがあります。

大勢だからこそのハプニングも良い思い出になります。参加者を募って、会場を準備して、連絡をして、と、ちょっと大変なところもあるけれど、それ以上に得るものは大きいと思います。あなたを中心にした友達の輪、広げていきませんか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加