> 趣味・ライフスタイル > 書類もマンガもビジネス本も!部屋やデスクをすっきりする「自炊」って?

書類もマンガもビジネス本も!部屋やデスクをすっきりする「自炊」って?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.13

ビジネスマンの皆さん、「自炊」という言葉を聞いたことがありますか? もちろん、本来の意味で、自分で炊事をすることじゃないの?と思う方が大半だと思いますが、電子書籍などについて耳にしたことがある方は聞き覚えのある言葉かもしれません。

ここで言う「自炊」というのは、「本や書類をスキャンして取り込み、パソコンやタブレットなどにまとめる行為」を指しています。

ビジネスマンなら、いつの間にか増えてしまっているビジネス書や技術本、資格試験の案内やテキスト、備忘録として取っておいてある書類の束など、部屋やデスクを占領している紙媒体を一気に片付けることが出来る素晴らしい技術なのです。

気がつけば職場のデスクの上は書類で埋まって元の姿が思い出せない、もう自宅の本棚に本が収まりきらずに困っている…そんなビジネスマンの皆さんに、今回は、書籍もマンガもビジネス本も、全てさっぱりと整理する「自炊」の魅力をご紹介させていただきます。

「自炊」ってなに

冒頭でも少し触れましたが、そもそも「自炊」というものがどんなことを指す言葉なのか上手く飲み込めていない方もいらっしゃるでしょう。そんな方のために少々補足をしておきます。

「自炊」というのは、家事の一環である炊事に引っ掛けた呼び名です。正式な名称がある訳ではなく、食事を自分で作るように、書籍や書類を自分で用意する、というところから来ている呼称です。

現在では電子書籍もかなり市民権を得てきています。スマートフォンやタブレット、電子書籍リーダーの発達と普及によって、一度ならずとも電子書籍を利用したことのある方も多いのではないでしょうか?

そんな電子書籍、通常ならば購入サイトに行って、そこで販売されているデータを購入することしか出来ませんでした。

しかし、そうした電子書籍ではどうしても自分が読みたい本全てを電子化することが出来ません。自作の書類やパンフレットなどもってのほかです。

そこで注目されているのが、「自炊」なのです。紙製の本というのは、背表紙などでそれぞれのページがばらけないように留められていますよね。その部分を家庭用の裁断機などで綺麗に切断し、その上で一枚ずつスキャナーで取り込んでいくことによって、手元にある本や書類ならばどんなものでも電子データ化することが出来るのです。

マンガやビジネス書であれば、「自炊」してしまうと本を切断して分解することになりますので破棄することになります。しかし、それ以上のメリットがこの「自炊」には含まれているのです。

「自炊」の大きなメリット

当然のことではありますけれども、紙媒体というのはどうしても嵩張ってしまいます。パソコンの画面のように拡大縮小することも出来ませんので、どうしても一枚の紙に書き込むことの出来る情報量が限られているからです。

本というのは大抵安価で手に入れることが出来ます。しかし、困ってしまうのが非常に嵩張るところですよね。通勤の合間にちょっとビジネス書を読みたいと思うくらいならばカバンに放り込んでおけば何とかなります。

しかし、そういえばあの本はどんな内容だったかと気になっても、持ち歩いていない本を読むことは出来ません。マンガならば尚更で、続きが気になっても自宅に帰るまではどうしようもないのです。

また、職場のデスクはスペースがそうありません。出来るだけ綺麗に使っていようと思っていても、電話やパソコンがありますし、何よりも毎日の仕事でやってくる大量の書類の整理はとても大変ですよね。

紙媒体というのは非常に素晴らしいものです。人類が生み出した叡智の一つと言っても過言ではありません。しかし、忙しいビジネスマンにとってはもっと手軽に本や書類を読めることの方が重要なのです。

手持ちの本や書類をいちいち「自炊」することによるメリットは大きく分けて二つあります。

一つは、とにかくスペースが手に入ることです。これまで書類の山になっていたデスクの上が綺麗に片付き、本棚に収まりきらずに床の上にまであふれていた状態から抜け出すことが出来ます。

もう一つのメリットは、大量のデータ管理をすることが簡単になることです。紙と違って、電子データに物理的な重さはありません。近年の技術の進歩により、電子データを収める記録メディアの大容量化は目覚ましい発展を遂げています。

本や書類の時は嵩張って仕方のなかったものでも、「自炊」して電子データ化してしまえば、数百冊、数千冊もの書籍をスマートホンやタブレットに入れて持ち運ぶことが出来るのです。

今日は通勤の暇つぶしにどの本を選ぼうかなんて迷う必要もなくなります。そして、電子データ化することで情報の検索が非常に簡単になるのです。

仕事の書類を整理しておいても、実際に後から確認しようと思うと探すのは大変です。しかし、電子データ化しておけば単語などで一発で検索することも出来るのです。紛失する心配もありませんし、バックアップを取っておくのも簡単です。

「自炊」は非常に便利なのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加