> 趣味・ライフスタイル > ダイエット業者に騙されるな!本当にやせるのは「カロリー制限」だけ

ダイエット業者に騙されるな!本当にやせるのは「カロリー制限」だけ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.26

結局、「カロリー制限」が唯一のダイエット法なのです

筆者は、10数年前まで、165センチで体重92キロという超肥満体でした。その時もちろん全然悩まなかった訳ではありませんし、ダイエットしようといろいろな方法を試してもみました。そして、すべてダメでした。で、ダメだと人間、いろいろな言い訳を考え出すものです。

「親が太っていたから、やっぱり遺伝なんだ」
「運動不足だから、ちょっと運動すればやせるはずだ」

とかなんとか。テレビとかでも、「なんとかダイエット法」とか、いろいろダイエット番組やダイエット商品のCMとかをやっていますよね。試した人もいるかもしれませんが、大半が「ダメ」なはずです。

で、筆者自身もすっかり諦めていて、「もうデブのままでいいや」なんて思っていたんですが、ある日、生活習慣病の治療のため医者の指導を受けて、半信半疑であるダイエット法を試してみたら。なんと最初のひと月で5キロ減量。3ヶ月で10キロ減量。それから順調にやせ続け、約1年で、30キロ減ってしまったのです。

で、医者から指導されたその超有効なダイエット方法というのは、「カロリー制限ダイエット」でした。つまり食事のカロリーを制限する、というダイエット方法で、今まで「どんなことをしてもやせなかった」のが、みるみるやせてしまったのです。

当たり前のことを認めたがらないから失敗する

「食事の摂取カロリー量を制限するカロリー制限ダイエット」当たり前すぎる結論ですが、その当たり前のことをできないからやせることができないのです。それまでの自分を振り返ってみると、なんだかんだと理由をつけて、この「食事のカロリーを制限する」という最も古典的でシンプルな方法を避けていたのですね。

この方法から逃げていて、他のいろいろな「画期的な」ダイエット方法に手を出すという、いわゆる「さすらいのダイエットマニア」のヒトも、実は「カロリー制限ダイエット」を無意識に避けているんですよね。だからやせない。ダイエットに失敗するんです。

テレビやマスコミの「画期的ダイエット法」の正体

また、テレビやマスコミやCMも、それに拍車をかけます。よくテレビのダイエット情報番組などで、いろいろな体操をしたり、なんとか矯正ダイエットとか、この食品を食べればやせます!なんてことをやっていますけど、たいていの場合、画面の隅っこに「カロリー制限を併用しています」なんて字幕が小さく入っていたりするんです。

で、本当は「カロリー制限」が主な理由でやせたのに、なんだか別の「画期的」ダイエット方法が効果を上げたみたいなまとめ方になっていたりするのです。

なぜ、テレビはそういうことをするのか?それは「カロリー制限ダイエット」なんて、食べ物の量をちょっと抑えるだけだから全然派手じゃない、番組にならないからです。また、ダイエット製品やダイエット法のスポンサーとの関係もあります。「食事を制限するだけのダイエット法」なんて、全然商売になりません。

だから、本当は「カロリー制限でやせた」のに、他の方法でやせたように装うのです。そういうことに騙されてはいけません。本当にやせるダイエット方法は、「カロリー制限ダイエット」

いろいろなダイエット法を試し、失敗してきた筆者が言うのだから間違いありません。まず、ダイエットを成功させるためには「カロリー制限」をするしかない!これを自分に徹底して言い聞かせること。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加