> 趣味・ライフスタイル > 楽しい人生が手に入る!「違いがわかる男」が実践する4つのワザ

楽しい人生が手に入る!「違いがわかる男」が実践する4つのワザ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.14

あなたの人生は今、楽しいですか?そう聞かれても、自信を持って「楽しいです!」と答えられる人は少ないかと思います。

誰しも若い頃は様々な事に思い悩み、仕事にも異性にもなかなか自信が持てないのがいわば標準形。「人生なんてそのうち楽しくなるだろう」と半ば希望的観測とでもいうべき怪しげな期待を抱いて、毎日を過ごされているかもしれませんね。

でもちょっと待ってください。なあなあで生きていてもそれなりに楽しい人生はやってくるかもしれませんが、出来るならば待っていないで攻める姿勢で楽しい人生を掴み取りたいもの。

そんな前向きな生き方をしていただくために、世の中の「違いがわかる成功者達」が実践している、楽しい人生を引き寄せるための心がけを幾つかご紹介をしたいと思います。

正しい日本語を話す

日本人であれば、誰でも正しい日本語は話せて当たり前と思っているかもしれませんが、これがそうでもありません。

文句や愚痴をこぼすための日本語力は誰しもがとても発達をしているかもしれませんが、行間を読み取ったり、話のバックグラウンドを理解したりする、もっと高度で「正しい」日本語力を持っている人は、極めて少ないというのが現状だと私は思っています。

自分に明らかにためになる事や、成功者が発しているメッセージの中から有意義な事を見出すには、高度な日本語力が必要になります。「聞いて」「理解する」という力です。

この力が弱いと、人の話も、「単なる単語の羅列」にしか聞き取れなくなり、自分の血となり肉となる情報を聞き分けることができなくなってしまいます。

普段からやや難解な文章や論説に触れるようにして、この日本語を「聞いて」「理解する」という技術を高めておくようにして、自分に有益な情報を聞き漏らさないようにしたいものですね。

常にアンテナを張っておく

違いがわかる人間たちは、とても情報には敏感で貪欲です。セミナーなどに参加をする場合でも、「参加して自己満足する」よりも「実りのある情報を仕入れる」という事が目的になっていますから、量より質を重んじます。

参加費無料や飲み代一回分くらいの参加費のセミナーがよく開催されますが、こういったものに参加をしても有益な情報が仕入れられる確率は高くはなりません。

それよりも一回三万円とか五万円もするようなセミナーに参加をした方が、情報の質も高くなりますし、交流できる人達もより有益な人が多くなってきます

成功して楽しくて仕方がない人生を手に入れるためには、このように、常に得られる情報の質に敏感になっておく必要があると思います。

常に未来形思考である

残念ながら「違いがわからない」人達に共通して言える事項が、いつまでも過去の栄光をひけらかし続けるという傾向です。

過去に自信があるならば、それをベースにいくらでも夢のある、創造力豊かな未来が描けると思のですが、こういった人達には、先ほどお話をさせていただいたような日本語力も残念ながら備わっていないため、どうしても過去の事ばかりを話したがる傾向が現れてしまいます。

未来形思考であるという事は、常に先を読み、かつそれを言語化して表現ができる能力があるという事ですから、そういった人達は、「成功」というエリアにとても近い場所にいるという事になります。

過去の栄光にすがりたい気持ちは理解もできますし、たまにはそういう話でハメを外してみるのも良いことだとは思います。

ただしそれも、「わかってやっている」のと「本気で自慢したいと思ってやっている」のとでは天と地ほどの差が出てきます。

過去は記憶の中に「貴重な経験値」として貯金をしておくだけにして、常に未来を創造し続ける行動が、成功への近道であると言えそうですね。

嫌いを貫き通す

少々毛色が違うファクターですが、違いがわかる人間になるには、これが非常に重要な要素になります。

「嫌いな人と付き合いたくないと言っていては、仕事なんてできない」というのはもっともなご意見だとは思いますが、あまり常識にばかり凝り固まっていても、未来は開けてきません。

嫌いな相手は「嫌い」という認識で構いませんから、「じゃあ、どうやって関係だけは維持しようか?」という発想に切り替えれば良いのです。

嫌いを突き通せずに、「何とか良い部分を見つけて、少しでも好きになろう」などと中途半端な事をすると、ストレスだけが溜まっていくようになってしまいます。

「この人は嫌い」とレッテルを貼ることは、実はとても勇気がいることですが、そうする事で次になすべき事が明確にみえてきますから、ここはぜひとも頑固になっていただきたいと思います。

「違いがわかる男」になるのは大変かもしれませんが、日々、高い意識を持って過ごすか否かで、将来の結果は大きく変わってくるものです。

意識づけからで構いませんから、あなたの行動のご参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加