> 趣味・ライフスタイル > 大人のバーで新しいお酒との出会いを楽しもう

大人のバーで新しいお酒との出会いを楽しもう

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.13

社会人になりたての頃、取り敢えず色々なお酒を試して飲んでみた、という経験をもつ方も多いのではないでしょうか。しかし年を経るごとに、飲み会を楽しんでいくごとに、いつの間にかいつも飲むお酒が決まってしまっていたりしませんか?

味の好みというのは常に変わっていくものです。子供の頃苦手だった食べ物を美味しく感じたりするように、試したことのないお酒や一口なめてみてどうしても飲みきれなかったというお酒も、今飲んでみると美味しく感じるかもしれません。

下戸の人、お酒そのものが嫌いだという場合は別ですが、お酒好きを称する人であれば折にふれて新しいお酒、飲んだことのないお酒への挑戦をするのがオススメです。

しかし新しいお酒といっても、近所のスーパーにはめぼしいものが売っていないし、酒屋に行ってもどれがどんなものだか良く分からない。それにもしも苦手なお酒だったらどうしよう、と悩んでいるのであれば、お近くのバーに足を運んでみてはいかがでしょう。

オシャレなバーを知っていると便利

お気に入りのバーを見つけておけば、雰囲気の良い所で飲みたい時、普段飲まないお酒を試したい時、バーテンダーの方と語らいたい時、デートに女性を連れてくる時なども便利です。

どうしてバーがオススメなのか

新しいお酒との出会いのためにわざわざバーを指定するのは理由があります。何と言っても、バーにはバーテンダーがいるからです。

確かに、安い居酒屋などでもお店によっては色々な種類のお酒がありますから、そういう所でまだ飲んだことのないお酒を楽しむのも良いものです。ですが、お酒というのはただ飲むだけでは勿体無いものもあるのです

お酒を真に楽しむのであれば、そのお酒に関する知識があると尚良いです。どうやって作るお酒なのか、どんな原料を使い、どんな場所で作られたお酒なのかという背景は全てのお酒が持っています。

無心に飲むのも良いですが、そうしたうんちくを知っていると、より深くお酒を楽しむことが出来るのです。そして、そうした詳しいお酒の知識を持っているのがバーテンダーなのです。プロのバーテンダーはお酒についてとても広く深い知識を持っています。

人それぞれ得意分野はありますが、有名どころから珍しいものまで詳しいので、正しいお酒の知識や美味しい飲み方、ちょっとしたマメ知識なども教わることが出来るのです。お酒好きにとってはたまらない情報です。

バーテンダーと話をしよう

バーでは、通常チャージとドリンクの料金が必要になります。チャージというのは席料で、席についただけで請求されるお金のことです。中にはノーチャージのバーもあるので、お安く済ませたい場合はそういうお店を探してみましょう。

バーに行ったら、案内されるままに席につき、バーテンダーの方とお話をしましょう。メニューを開き、お酒の名前の感じで選ぶのも楽しみ方の一つですが、自分の好みや新しいお酒に挑戦したいということ、今日の気分や予算を伝えることによって、貴方に合わせたお酒を持ってきてオススメしてくれます。

そのお酒について詳しいことを聞いたり、美味しい飲み方や変わった飲み方を聞いたりするのも良い経験になります。オススメされたお酒が必ず口に合うという訳ではありませんが、それでも酒屋さんで何となくお酒の瓶を手に取るよりも美味しいものに出会う確率はずっと高くなります。

バーは静かにお酒を楽しむ空間です。話をしたいお客さんとは会話し、放っておいて欲しいお客さんを放っておいてくれる接客術をバーテンダーは持っています。

話下手な人でも、安心して話しかけてみましょう。話しかける話題が無い時は、並んでいるお酒の瓶を指さしてお酒の話を聞いてみると良いでしょう。

バーで飲むと安上がり

え、バーっていうと料金が高いものなんじゃないの? と思われる方もいらっしゃると思いますが、自分の知らないお酒、新しいお酒を試す時は一概に高くつくとは限らないのです。

確かにバーで一杯お酒を頼むと1000円前後するものです。ですが、未知のお酒のテイスティングをすると思えば安いものだと思いませんか。

美味しいと言われているお酒であっても、自分の口に合うかどうかは飲んでみるまで分かりません。特に高級なお酒の場合、一本買うのに一万円以上するものもざらにありますので、高いお金を出して口に合わないお酒を買うと損した気分になってしまいますよね。

そこで、バーで味を確かめ、特に気に入ったものは別途酒屋などで購入するようにすれば良いのです。高すぎて中々手が出せないようなお酒でも、バーであれば数千円でその味を確かめることが出来ます。

それに一杯ずつ頼むことが出来ますので、お酒を何種類か飲み比べて自分の好みを見極めるのにも最適なのです。お気に入りのバーを見つければ、いつでも新しいお酒に出会うことが出来るようになるのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加