> 仕事 > 転職をする前に必ずやっておくべき会社調査の仕方とは

転職をする前に必ずやっておくべき会社調査の仕方とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.01

ブラック企業に入らないために

日本はただでさえブラック企業が多い国です。最近ではブラック企業大賞なんて投票もあるくらいですから、あなたがブラック企業に入社してしまう確率はかなり高いでしょう。

ちなみに、ブラック企業大賞の候補に入っている会社に入社しようと思う人はいないと思います。怖いもの見たさという考えもあるでしょうが、ブラック企業へ入社してしまう事は場合によっては人生を左右する大きな問題ではないでしょうか。

しっかりと会社を調査してから入社を考えるべきなのです。では、あなたがブラック企業に入らないようにするためにはどのような方法で会社調査をしたら良いでしょうか。

2chはかなり参考になります

2chは色々問題のある書き込みが多いですが、案外皆さん本音で書いている事があります。私がやる方法としては、入社を考えている会社を検索する際に、ヤフーなどの検索サイトに行き「会社名 ブラック」と入れてみます。

あまり小さすぎる会社ですとさすがに出てきませんが、ある程度の規模の会社で、ブラック企業であればほぼ出ていると思われます。会社の評判をよく読んでみましょう。

くだらない書き込みや関係ない書き込みもありますが、かなり参考になるでしょう。もちろん2ch以外の掲示板や書き込みもあります。そちらもよく見てみましょう。

社長の名前を検索する

会社名で検索するのはもちろん、社長の名前も検索してみましょう。場合によっては社長の個人的な評判も書いてある場合があります。私の経験では社長名検索でその社長の評判が書いてあったものが実際にありました。

会社というのは社長次第で良くも悪くもなります。社長自身が悪い評判の会社が良い会社であるわけがないのです。社員自身が良い人ばかりでも、社長がワンマンの会社は本当に最悪なのです。場合によっては社長からのパワハラなどが日常茶飯事で、休日出勤当たり前、サービス残業当たり前なんて場合も大いにありえますから。

小さすぎる会社は評判がわからない

個人経営などの小さい会社はなかなか検索に出てきませんが、入社したらブラック企業だったなんてことはありえます。小さい会社はかなり要注意。特に家族経営のような会社はほぼブラック企業だと思うべきです。

その他の方法

2chや掲示板に載っていない会社でもブラック企業は沢山あります。一番良いのはその会社の社員や辞めた人に聞くのも一つの方法です。なかなか難しいですが、これが一番確かな方法と言えるでしょう。

私は、面接をしてもらえた場合は、「できましたら、職場見学をさせて下さい」と言います。会社によって断られる事もありますが、職場まで案内してくれる会社は結構あります。その場で職場の雰囲気を見てみる事です。

働いている人達の顔色などを見ながら、もしできるようなら、社員の何人かに「この会社はどうですか?」と聞いてみるというのもありだと思います。これも勇気がいると思いますが、場合によっては一生勤める会社です。その位のリスクを負ってでも会社調査すべきでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加