> 仕事 > スーツスタイルを高めよう。Vゾーンの基本コーディネート術

スーツスタイルを高めよう。Vゾーンの基本コーディネート術

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.03.25

スーツはビジネスパーソンにとってのツールです。ですから効果的なコーディネートをすることによってあなたの印象をアップさせることもできます。ここではスーツを魅力的に着こなすために必要なVゾーンのコーディネート術について紹介していきます。

Vゾーンコーディネートに必要な3つの鉄則】

Vゾーンとはスーツ、シャツ、ネクタイの3つが組み合わさった首もとのスペースのことを指します。スーツはシングルで自分の体に合ったサイズを着て、シミ・シワがなければ基本的には野暮ったくはなりません。

しかし、一歩上のコーディネートをするためにはVゾーンを攻略する必要があります。Vゾーンコーデを成功させるポイントはたったの3つです。

1つ目はスーツ、シャツ、ネクタイの色は合わせて3色以内にすること。2つ目はネクタイの中の1色をシャツの色に合わせる。3つ目はサイケデリックな色を使わない。この3点を守るだけであなたのVゾーンはおしゃれにきまるでしょう。

どうしても色使いに自信がない人は白いシャツを着るのも一つの方法です。白いシャツならどんな色のスーツやネクタイでも自然にコーディネートできます。

シングルスーツは2つボタンがおすすめ

最近のスーツは細めのシングルで2つボタンが主流です。これからスーツを買う人はこの形を参考にすると良いでしょう。また、3つボタンに比べて2つボタンの方がVゾーンが広くコーディネートの幅が広がる上に、小顔にみせる効果がある点もおすすめできる理由の1つです。

Vゾーンのコーディネートが上手にきまるとおしゃれな印象を人に与えることができます。シワや汚れのないスーツでVゾーンをナチュラルにコーディネートしてあなたの魅力を高めてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加