> 仕事 > 婚活女性の目線は男性の年収です!他の男に差をつけるリア充型仕事術

婚活女性の目線は男性の年収です!他の男に差をつけるリア充型仕事術

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.31

婚活をしているという男性は、婚活に来ている女性の目線が年収にあることにドン引きした経験はないでしょうか?最低でも500万円以上で理想は1000万円以上なんて言われると誰でも、頑張る気力がうせますよね。

しかし、婚活をしている女性たちの大半は、年収を見ていることは事実です。男性の中には、年収やお金の事を聞かれるのががうんざりで、婚活をあきらめた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに男性の求める理想の結婚と、女性の求めている現実的な結婚には雲泥の差があります。男性は落ち着ける家庭を望んで、女性は安定した生活を望んでいるからです。

女性が年収にこだわる理由は、ぜいたくをしたいからではありません。子どもを産んだ後のことまで考えて婚活をしているから年収にこだわるのでしょう。

子どもを育てるのに、幼稚園から高校までをすべて公立で国立大に入れるとすると、約1300万円かかると言われています。そのようなことから、婚活に来る女性の目がシビアになっているといえるでしょう。

“リア充”と言う言葉を、聞いたことがありますか?これは、人間はネット上で憂さを晴らす必要などなく、恋人や友人付き合いに恵まれ仕事も充実しているという、SNSから生まれた言葉です。

もし、結婚を将来的に考えているのなら、“リア充”な仕事を習得して、自分の年収と向き合ってみませんか?そうすることで、年収もアップし良い婚活につながります。

婚活なんてしなくても、良い出会いがあるかもしれません。では一緒に自分の年収と向き合える、リア充な仕事ついて考えてみましょう。

どんなスキルが会社で求められているのか

スキルというと資格と連想させる人が多いのではないでしょうか?確かに、お金をかけて資格を取るのも自分に投資をするという事では良いかもしれません。

しかしその投資で、本当にもとは取れるのでしょうか?資格を取っても、それが生かされなければ意味がありません。

では会社で求められるスキルとはどんなものでしょう。いろんな業種、媒体があると思うのですが、会社で求められているスキルは実は同じだったりします。そのスキルとは、“人と話せる”“人に伝える”“自分をアピールできる”というようなコミュニケーションスキルのことです。

どの会社でもまず求められていることは、このスキルではないでしょうか?コミュニケーションスキルは、ビジネスセミナーに行く、自己啓発本を読む、魅力あるコミュニケーションができる社員を参考にするなど、いろいろな方法で習得できます。

何か資格を取るよりも安く、時間的にも効率の良いスキルです。このスキルを磨けば、商談が決まる確率も、会社での評価も上がります。結果、年収のアップにつながるスキルといえるでしょう。

上司に自分をアピールできるタイミング

自分の仕事を評価してもらうには、自分をアピールすることが必要です。しかし、このアピールは自分の都合だけを全面に押し出したりしてはいけません。

いくら「頑張っています!こんな仕事を手掛けてみました」とアピールしても上司に響かない方がいらっしゃいます。そういった方は、そのアピールするタイミングが悪いのだと筆者は思います。

朝起きてよりも、コーヒーを飲んでいる方が人に話しやすいですよね。このように、上司の話をしても良いタイミングを良く見てください。それには、上司の行動や習慣、好きな話題などを調べておいた方がよいでしょう。

このように、自分をアピールするためには、まずアピールする相手を知ることが大切です。自分をアピールするときは、手短に1~2分で済ませるないようにしておきましょう。

そして、上司のタイミングをつかんだら、一言で良いのでキッカケをつくってください。「今日は冷えますね」から始まり、「1~2分よろしいですか?」というような流を作れば、相手も必ずあなたの話を聞く姿勢になってくれるでしょう。

自己アピールに成功すれば、上司からの評価は確実に上がるはずです。それに加えて上司の行動パターンや好みまで押さえておけば、必ずその上司はいざというときにあなたの力になってくれるでしょう。

メールだけのやりとりはとても軽い

クライアントや社員との意思疎通をメールだけで済ませてはいませんか?ビジネスにおいて、メールだけのコミュニケーションは軽い感じに見られます。

人と人とのコミュニケーションには、ひと手間もふた手間も、自分の時間と足を使うことが大切です。そうしないと、相手には伝わらないし響きません。

副業で年収を上げる

副業で成功されている方が増えています。多い方は100万も稼ぐそうで驚きです。アフィリエイトやネットオークションに出品するなどさまざまな副業方法があります。

もしも年収をアップさせたいなら、このような副業を調べてみても良いかもしれません。注意してほしいのは、会社が副業を認めているのかどうかということです。副業を始める前に、会社と良く相談してから始めてください。

このように、年収を上げる為には、自分自身が変わろうとしなければいけません。自分が変われば、周りからの評価は変わるでしょう。大きな視野で、周りと自分との調和を取って行くことで、リア充な仕事内容になっていくのだと筆者は思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加