> 仕事 > 教える仕事3つのメリット:自分もプラスになる教えることとは?

教える仕事3つのメリット:自分もプラスになる教えることとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.04.14

教える仕事と聞くと、どんなことが思いつきますか?先生は代表的な仕事で、他にもコンサルタントやコーチ、カウンセラーやセラピスト、それぞれ経営に関する士業など、教えること1つとっても色々な分野で教える人がいます。

教える仕事以外にも素晴らしい仕事は沢山ありますが、人に教えることというのは、相手の人生にとても強い影響力がある仕事でもあります。そのメリットとは?

メリット1.自分も覚えられる

教えることの大きなメリットの1つとして、自分もそのことについて普通に学ぶよりも覚えることができるということです。人は、一度学んだことでも時間がたてば80%以上も忘れてしまうということが分かっています。つまり、ほとんど覚えていないということになります。

ですが、誰かに学んだ方法を話すことで、80%以上は覚えていられるということも分かっています。これだけの違いがあるので、同じ量を学んでも教えている人と教えていない人では記憶の定着力が全然違うということが分かります。

今では毎日のペースで次々と新しい本が世界中で誕生しているので、本を全て読破したいという人にとってはただ読むだけでは意味がないかもしれません。そうした時は誰かに教えることでとても効果的に学ぶことができるということです。

大体、どの分野でも新しいことというのは過去の普遍のものをオリジナルにしたものが多いので、沢山の本を読む中で普遍な変わらないものを見つけて、それを教えることでその分野で大切なことを覚えることが出来るでしょう。あなたが覚えたい分野は何ですか?

メリット2.人生を変えるほどのインパクトがある

もう一つ、大きなメリットとしては人生を変えるほど大きな影響力を持っているということです。それは、相手に対しても自分に対してもいえることで、自分は相手に教えることで沢山覚えられるので、教えていない人に比べても全然早いスピードで成長していきます。

教わる側はこれまでの人生の方向性がガラっと変わることと出会うこともあるので、それによって人生が変わる可能性もあります。もちろん、教える内容によっては人生にほとんど関係がないこともあるかもしれません。

ですが、人生に関係する本質的なもの、たとえば価値を生み出すビジネスや人生の基礎となる自己啓発や健康、人生を幸せにするために欠かせない人間関係などを学ぶと、それを実践することは直接人生に影響があるので、嫌でも人生が変わるといえるでしょう。

学校教育では、言語や計算、応用といった知性を高めることはしますが、人生を変えるほどインパクトのあることを教えるところは少ないかもしれません。

というより、昔はそこまで知性が高くなくても幸せや楽しさといった人間が本来感じたい気持ちが得られたことからすれば、本当に大切なことも沢山存在するといえます。教えることと教わること、両者とも人生が変わるのであれば、素晴らしいサイクルといえるでしょう。

メリット3.感動が起こる

これも分野によって違いますが、人間が本気で伝えたいことを話した時や人生の本質に触れた時、人は感動します。今の時代、薄っぺらい人間関係ばかりで、上辺だけのコミュニケーションばかりといえます。そこまで深く入ることがリスクと感じる人が増えていることと、本来の深いコミュニケーションが分からないという人が増えているためです。

そうした中でも、深いつながりを持っているところがあります。それが、家族や同じくスポーツをしている活動、恋人などです。家族や恋人は分かりますが、スポーツでは深い仲があるのかといえば、あるところはあります。

本来、同じ目的のために活動していれば嫌でも深い仲になっていくはずですが、それを止めている自分の中にある信念が深い仲になることを阻止しますが、そういった信念がない人同士が集まると、スムーズに深い仲になることが出来ます。

そうした人たち同士だと、感動を起こすのは難しいことではありませんが、深いつながりがない人でも感動を起こすことが出来ます。それは、自分が本気で相手と向き合うことで、相手も本気で自分と向き合わざるをえなくなるからです。

自分の本気を相手に見せることは勇気がいることです。ですが、その勇気が相手にも伝わり、相手の中にあるエゴが癒されることがあります。

すると、今までの自分とは変わるので、嫌でも感動せざるをえなくなります。これは、素晴らしい自己啓発セミナーなどであることで、自分が生まれた本来の目的が自分なりに分かった時や、誰かの本気に触れた時、感動を生みます。

特に、不況の時は不安や恐怖からどうすればいいか分からなくなる人が増える時期です。そうした時に、カウンセラーやセラピストなど相手を支えてあげられる人が増えれば、そうした不安もなくなるでしょう。知らないことを教えるということは、本当に強い力を持っているといえます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加