> 仕事 > 職場での人間関係の悩みはどうすれば解決しやすいか?

職場での人間関係の悩みはどうすれば解決しやすいか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.28

2014y01m27d_033045535

職場の人間関係に悩んでいる人は多い?

職場での悩みといえば、人間関係に関することが多いのではないしょうか?気が合わないとか、価値観が違いすぎるといった他にも様々な原因があるでしょう。

毎日顔を合わせるのが、日を増すごとに辛くなっていくというような深刻な悩みの人も少なくないと思います。

アイツさえいなければ他には何も不満はないのにとか、どうしてあんな人間を人事は採用したんだ?などと思うこともあるでしょうが、実は相手も同じように考えているかもしれません。自分には何も非はないと思っている人もいるかもしれませんが、原因は双方にある場合も多かったりします

例えば、片方の人は相手の仕事の仕方に対して不満をもっているが、もう片方の人は相手の人間性に対して不満をもっていたりと、それぞれが違う部分で折り合いがつかない場合もあります。

このような場合には、いつまで経っても平行線を辿ることが多いでしょう。どちらも正論という場合もありますし、第三者が間に入ったとしても、仕事の仕方と人間性という2つの問題を解決させないといけないからです。

片づける順番を間違えると、問題が解決するどころか泥沼状態になってしまう場合もあり、事態も大きくなってしまう恐れがありますので、間に入りたがる人も少ないかもしれません。

相手の存在を忘れようとしても・・・

どちらかが居なくなれば問題もなくなると思っている人も多いでしょうが、なかなかそう上手くはいかない場合も多々あります。責任者も問題を意識しているが配置転換をさせる部署もないといった場合は、人間だから衝突があるのも仕方がないと諦めていたり・・・。

しかし当事者からしたら、双方とも一刻も早く解決してほしいと願っていると思います。ハッキリ言いますと、相手を意識している限り、社内で平穏を手に入れることはできないでしょう。

意識しないようする為に、なるべく相手と口を聞かないようにしているという人もいるかもしれません。それでも腹が立ったり嫌な思いをする時があるということは、相手の存在自体が耐えられないのでしょう。実際にいる人の存在を意識から消すのは難しいので、ただ存在を忘れようとしても上手くいかない場合が多いものです。

そのような場合には、相手をマネキン人形だと思い込むという方法もあります。これは、あまり攻撃的ではない相手には効果がある場合が多いですが、よくちょっかいを出してくる相手には、あまり効かないかもしれません。

距離感をつかむミッションだと思おう!

もう嫌だと思って転職を考えることもあるかもしれませんが、転職先にも同じような人がいないとも限りません。仲間と呼べるような人がいればまだいいですが、そのような人が周りにいない場合には、距離をもつという方法ぐらいしかないでしょう。

これは、どうすれば嫌な人との距離を上手にとるのか?という自分に対するミッションだと思ったほうがよいでしょう。相手がどのような場合にちょっかいを出してくるのか?ということや、どのような話題だと入ってこないのか?という研究をするのもいいかもしれません。

弱点をつかむのは禁じ手だと思いましょう

あまりいい手ではありませんが、パーフェクトな人間はいないように、人間なら誰しも弱点というものがあります。それがわかると相手を寄せつけないお札のような存在になることもあります。

しかし、もしそれがわかったとしても、多用して追い詰めるようなことはしないほうがよいでしょう。あなたを嫌な人だと思う気持ちが怨みにまでなってしまうと、どちらも不幸になる可能性があります。切り札が手に入ったら、必ず相手の逃げ道も防がずに開けておきましょう。あと、このまま一生ずっと係わる訳ではないと思って、その日はまた1秒進んだ!と考えるほうがよいですよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加