> 仕事 > 仕事辞めたい理由は若さのせい?20代男性が陥りやすい罠!

仕事辞めたい理由は若さのせい?20代男性が陥りやすい罠!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.10

なぜ苦労して入った会社をすぐに辞めるのか?

「もう、仕事辞めたい…」という思いをしたことがある人がほとんどでしょう。そこで本当に辞めてしまうか辞めないかで、その後の人生も変わってきます。 慎重に考えたほうがいいのは言うまでもありません。しかし、せっかく苦労して入った会社を辞めてしまう20代の若者も多いのだそうです。

確かに、会社はそれぞれの会社によって学校よりもカラーが違いますので、いろんな会社のカラーが目に入ることもあるでしょう。友人の入った会社は、けっこう目立つ仕事内容で女性受けもいいが、自分の入った会社の仕事は地味で女性受けも今ひとつだとか、よその会社のいい点ばかりが目に入ったり…

ほとんどの会社にはいい点もあれば、そうでない点もあるものです。しかし、若い内は他所の会社のいい点ばかりが目に入ってしまい、自分の会社の悪い点ばかりが目に入るものかもしれません。それで、「この就職は失敗だったのでは?」と、何かあるとすぐ考えてしまうようになったら危険です。

大きな仕事を任せてもらえないのは大切にされている証拠?

いつまで経ってもペーペー扱いで、大きな仕事を任せられないので、実力を見せたくても見せられないとか思っていたり、そういった時に他所の会社のいい点を聞いたりすると、「この会社ではダメだ!」と早急な判断をして辞表を出したという若者も少なくないかもしれません。

しかし、20代のまだ若者に、大きな仕事を任せないというほうが、一般的な会社だと言えます。大きな仕事を任せてもらえないのが不満だという人は、今はまだ大事に育ててもらっているんだと思い、上司や先輩方の仕事振りを見るのも将来のためだと思いましょう。

他人の仕事自慢は話半分で聞こう!

他所の会社に勤めている友達が、いくら仕事の自慢をしてきたとしても、かなり大袈裟に話していると思いましょう。そして、その陰にはあなたの会社よりも辛いことが結構あるのだと思って間違いはないでしょう。部分的な華やかさだけに惑わされてはいけません。

辞める前にしたほうがいい事とは?

よく、辞めて後悔したという話も聞くと思いますが、自分は辞めても後悔しないと思っていませんか?その場合には、今の会社のいい点とそうでない点の両方を探し出して、総合的に判断したというのなら大丈夫かもしれません。しかし、初めて入った会社では、いい点はあたり前と思いやすいものです。

そして、思いきって転職をしたら、以前の会社のあたり前が今回の会社にはなかったとか、そこで初めて、以前の会社のいい点がわかるという人が多いのですが、会社に入ったのも初めてで、周りの友達からの部分的な情報だけを聞いていたのでは仕方がないのかもしれません。

しかし、また同じような条件の会社にと思っても、そう簡単には見つからないという場合が非常に多いのです。

もしも、転職を考えているという若者がいましたら、今の会社のいい点とそうじゃない点を書き出して、自分よりも経験豊富な年長者に相談をしてからでも遅くはありません

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加