> 仕事 > 簡単!接客業の天敵「迷惑客」をサクッと撃退する方法!

簡単!接客業の天敵「迷惑客」をサクッと撃退する方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.01

接客業をしていると、中には面倒なお客さんも多いはず。なので今日は迷惑客を撃退する方法をお伝えしましょう。これを読めば、今まで苦痛だった接客の仕事も、とても楽になるはずですので、どうぞ最後までお付き合いください。それでは始めます。

まずは迷惑客の意見を受け入れましょう。クレーマーやら業務妨害をしてくる客、店内で騒ぎ散らす客など、面倒なお客さんがいるのは事実。周囲のお客さんまで巻き込んでしまうため、店内に異様な雰囲気が漂ったり、もめごとはごめんだと、帰ってしまうお客さんまでいるでしょう。

原因の元を取り除く事が一番なのですが、こういった迷惑客は何かが原因で怒っているため、こちらの言い分を聞いてくれる事はまずありません。なのでまず、何に怒っているのかを聞いてみましょう。

客観的に判断し、相手の言い分が正しければ、深くお詫びをします。お店側に不備はなくてもとりあえず頭を下げます。

分からなければオーナーや店長に連絡を取り処理するのが一番良いのですが、その場ではそういうわけにもいきません。矛盾していようがなかろうが、とりあえず不満となっている元を聞いてみましょう。

ただ当たり散らしているだけの迷惑なお客さんに対しては、度を越した場合は、お店側もお店を守るために我慢する必要はありませんが、ほとんどのお客さんは受け入れて話を親身になって聞いてあげれば心を開いてくれ、気を鎮めてくれます。

クレームというのは自分の言い分を分かって欲しいという表れですからね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加