> 仕事 > 休日でもつい仕事のことを考えてしまう人へ!

休日でもつい仕事のことを考えてしまう人へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.13

休日でも仕事のことが頭から離れないという人はいませんか?

せっかくの休日なんだから、仕事のことは忘れてゆっくりするぞ!と思っていても、ついふとした時にいつのまにか仕事のことを考えてしまっていた…という経験がある人も少なくはないと思います。

休日と比べると、仕事をしている日のほうが多いですので仕方がないと言えば仕方がないのですが、できれば休日ぐらいは仕事のことを忘れたいものです。

自分は映画を観たり本を読んだりして、仕事のことをなるべく思い出さないようにしているよ!という人も多いでしょうが、その映画や本の中にも仕事に関連する事柄が出てくると、なかなかその世界に入り込めないという人もいるのでは?だから、作品選びにも気を遣うという人も多いかもしれません。

楽しい趣味の世界に没頭しているつもりでも、そう言えばあの件は大丈夫だろうか?と仕事のことが頭の片隅をよぎってみたり…まったく仕事のことを考えないような休日とは、簡単なようでそう簡単なものではないのかもしれません。

日曜日にまったく仕事のことを考えないというのは無理?

日曜の夕方になれば、嫌でも次の日の仕事のことを考えるという人が多いように、休日丸一日、仕事のことを思い出さないというのは難しいので、いかに長い時間、仕事のことを考えないようにできるか?という方向で考えたほうがよいでしょう。

そのためには、仕事のことを忘れられるような、没頭できるものを、なるべく複数もっておいたほうがいいでしょう。

趣味があるといっても、慣れてくるに従ってどうしても仕事のことを考えられるぐらいの余裕が生まれてくる場合もあります。そういった場合に、没頭できるもう1つ別の趣味があると便利です。

いかにして、限られた休日の時間、どれだけ長く仕事のことを忘れられるか?というのは、これから来るであろう数多くの休日が大きく変わるといっても過言ではありません。それに、ストレス社会と言われていますので、いかに休日にストレスを解消できるか?という課題だと思ってみるのもよいでしょう。

没頭できそうなものをドンドン探してみましょう!

とは言っても、「没頭できるものって何があるかな~」と考えてしまうという人もいるでしょう。没頭できるものは人によってそれぞれ違いますので、無理に人に合わせる必要はありません。思いっきり、自分本位で考えたほうが早く見つかるかもしれません。

今まで無趣味だったという人は、やっと自分が納得できるような趣味が見つかるかもしれませんし、趣味はもう持っているという人であっても、また新たな趣味が見つかるかもしれません。

例えば、インターネットで、あちこちのサイトを見るのが好きだという人は、この際に自分のホームページを作ってみてはいかがでしょうか?そうやって、まずは自分が好きな分野から、新しい分野へと広げてみるという方法もあります。

休日であろうとも、仕事のことを考えるのが好きだという人は、仕事のことを忘れて初めて浮かぶアイディアや企画というものがあるかもしれないのです。仕事のために、仕事のことを忘れるというのもアリだと思って、仕事以外に没頭できるものを探してみましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加