> 仕事 > 稼げないアフィリエイトに共通する4つの間違いとは?

稼げないアフィリエイトに共通する4つの間違いとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.12

あなたのアフィリエイト、月5,000円以上も稼げていますか?アフィリエイトは誰でも簡単に始められ、リスクも限りなく少なくコツコツ積み上げれば誰でもお金を稼げる可能性があるものです。

アフィリエイトなどの広告収入をメイン事業としてやっているところもあり、それも副業レベルから企業レベルまで柔軟に対応する優れたビジネスといえるかもしれません。ですが、稼ごうと思っても上手く稼げていない人はこれらの間違いをしているかもしれません。

間違い1.間違った属性にアフィリエイトをしている

属性というのは、簡単にいうとそれぞれに合ったもののことで、美容商品なら美容に興味がある人、食べ物なら食べ物に興味がある人たちといった具合です。

そんなに当たり前だと思われることでも、ここを外して属性を考えないで、たとえば美容に興味がある人に英語に関する商品を提供したりします。すると当然ですが興味が無いのでいくら良いことを言っても、いくら魅力的な特典を増やしても買ってもらえることに期待出来ません。

アフィリエイトは自分で商品サービスを作る必要が無いので、すぐに属性に合ったものに変えることが出来るのも魅力なので、属性が合わない時はすぐに変えるだけで効果が違うかもしれません。また、属性が似ているものもあり、たとえば美容と運動は近いカテゴリーで、美容に興味がある人に運動やエクササイズ系のものを紹介しても属性が合うかもしれません。

間違い2.自分のことばかりを書く

これは魅力的じゃない文章にありがちなことですが、自分のことばかりを書いて商品サービスの魅力が伝わらないケースです。自分の意見や使った感想をブログに日記のように書いて紹介したりするのは親しみやすくてファンになりやすいですが、書き方を間違うとただの自慢ブログになることもあります。

それを見ている人がどんな悩みを持っているのか、どういうことを知りたいのか、どういう風になりたいのかということを知り、それに合った文章が書ければ、ただ淡々と書かれている記事より親しみが持てて、そのブログやホームページの人が紹介しているものは良いものだと信頼されるようになるでしょう。

間違い3.キーワードやタイトルを意識しない

これはこれからの検索エンジンの動向によって変わる可能性もあるかもしれませんが、昔から大切にされていることは検索されるキーワードやタイトルの重要性です。美容に興味のある人のために美容ブログを作ったとしても、タイトルや記事に美容という言葉が入っていなければ、検索エンジンも上位に表示させるのは出来ないでしょう。

タイトルはお店の看板みたいなもので、蕎麦屋さんなのに美容室って書いてあったらどうでしょう?蕎麦屋に行きたい人は通り過ぎ、美容室に行きたい人はクレームに繋がるかもしれません。ホームページやブログのタイトルはそれくらいの影響力があります。

ただ、今はソーシャルメディアや検索エンジンのアルゴリズムも変わってきているので、見ていて面白い、ためになるというサイトが選ばれるようになるかもしれませんが、やはりキーワードで検索する人がいる限り、サイト内のキーワードを大切にすることは変わらないかもしれません。

1つの記事に同じキーワードを入れることで上位表示させるテクニックも流行りましたが、今はそうしたテクニックなども通用しなくなってきているようです。

なぜ検索エンジンはサイトの表示順列を変えるのか、それは見る人にとって価値あるサイトを上位表示させることによって検索エンジンの信頼性を高めるためと考えれば、自分が作るものも分かってくるかもしれません。

間違い4.ブームは狙わない

ブームを狙ってアフィリエイトをする人もいて、それはそれで大きな穴場になることもあります。今まで出たことが無いキーワードのサイトを最初に作れば、それだけライバルがいないので上位表示されやすく、先行者利益のようなものが得られることもあります。

ですが、本当に心からアフィリエイトが好きな人じゃないと、そんな行き当たりばったりのようなお金稼ぎをしていても楽しいでしょうか。自分らしいと感じて情熱が持てるでしょうか。ずっと続いているアフィリエイトを見ると、自分が本当に好きなことをやり、それにアフィリエイトを紹介することが楽しみという人がなんだかんだいって長続きしているようです。

斬新なテクニックを使ってお金を稼いでも、やはりそこに情熱や幸せがなければ、そもそもそのアフィリエイト自体やる必要のないことかもしれません。

ほぼ無限といえるビジネスの中でアフィリエイトを選ぶなら、それだけアフィリエイトが好きで、この分野で一流のアフィリエイターになりたいという、紹介するのが好きな人がアフィリエイトをやると、幸せにアフィリエイトが出来るのではないでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加