> 仕事 > 会社の偉そうで好きになれない先輩と上手く付き合うためには

会社の偉そうで好きになれない先輩と上手く付き合うためには

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.29

誰とでも相性が合ったり、うまく付き合えるということは、ほとんどないでしょう。誰とでもうまく付き合えているという人は、おそらく相手に合わせる努力をしていることが多いです。そういった努力の裏では苦労があると思います。

特に会社の先輩が偉そうな態度で接してくる場合には、先輩だから仕方が無い、言うことを聞くようにしないと・・というように思うことでしょう。でも心の中では、しんどいなぁと思う気持ちで一杯かもしれません。

先輩だからという理由で偉そうにしているのか、元々が偉そうにする性格なのかは分かりません。でも必要以上に上から見ているような態度で接してくるということは、本当は自信が無い場合が多いです。

自信が無いからこそ、先輩であるというそのことだけで、見下すような言い方をしたりする可能性が高いです。でもそうされた方としてはいい気はしないですよね。出来れば仲良くやっていきたいと思うからこそ、嫌なことを言われても笑顔で返すようにしているということもあるかもしれません。

でもそのようなことばかりを続けていると、心身共に辛くなってしまうはずです。どうしてこんなに自分は無理をしなければいけないんだろうと、落ち込んでくるかもしれません。

まずは相手のことを好きになれるところがあるかということを考えてみましょう。例えば、偉そうな態度は取るけれど、本当は優しいところもある人かもしれません。もしくは、よく気が付いて周りをしっかり見る力があるというように感じるかもしれません。

仕事がとても出来るという面があるかもしれません。そのように尊敬出来たり、好きになれそうな面があれば、まだその先輩に対して普通に接することが出来るようになるはずです。

偉そうにしてくる姿しか目立たないということであると、どうしてもこの人とうまくやっていけないと思いがちですが、良い面というものを探して見つけることが出来れば、この人の良い面を見つけられて良かったと思うはずです。

おそらく探してみれば1つくらいは見つかるはずです。例えば男性の先輩なら、女性慣れしていないようなシャイな面があったり、女性の先輩であったら、男性慣れしていないような可愛らしい面があったりするかもしれません。

そのようにして、実はこんなに人間味があるようなところがあったんだというふうに思うことが出来れば、これから先は違った気持ちで接することが出来るようになるかもしれません。

同じ目線でしか見ることが出来ない場合は、どうしても相手のことを好きになれない自分がいて、好きになれない自分に対して自己嫌悪になってしまい苦しむことになるのです。

そのようになると、仕事もしづらくなってしまいます。円滑に仕事をしていきたいという思いがあるのならば、出来るだけ嫌いな人間というものを作らない方が楽ではあります。そのための努力や工夫というものは結果として自分を助けることになりますので、必要なことなのです。工夫出来るところはしていくようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加