> 仕事 > パソコンスクールに行かない方がいい理由と、独学でパソコンを覚える方法

パソコンスクールに行かない方がいい理由と、独学でパソコンを覚える方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.19

パソコンの勉強をはじめる

どんな事でも、改めて勉強する場合、やり方としてはお金をかけて人に教えてもらう方法か、お金をかけずに独学で勉強するかの2つの方法があります。

今はパソコンを勉強したいという人は多い上に、早く覚えたいと思う人も少なくはないでしょう。その為にパソコンスクールを頼ってしまう傾向があるのです。勿論、独学で勉強するよりはパソコンスクールに通う方が早く覚えられるという事は否定しませんが、早いという理由だけで大金を使ってまでパソコンスクールに通う価値が果たしてあるのでしょうか。

パソコンスクールの実態

まず、パソコンスクールに通う場合は言うまでもなくお金がかかるという事は当たり前の事ですが、パソコンスクール自体も会社ですので、生徒さんに少しでも多くのお金を払わせようとします。パソコンを習いたい独身のサラリーマンや定年後を楽しむ為にパソコンを勉強してみたいご年配の方へは営業をしやすいのも現状なのです。

資格試験に合格すれば「もっと上を目指しましょう」という営業で持ち上げられます。不合格の場合は「しっかりと復習をして次の試験に備えましょう。その為に授業回数を増やして勉強しましょう」という営業となります。

場合によってはわざと合格をさせないで、次の契約に持って行こうとする性質の悪いインストラクター(営業マン)がいるのも事実です。インストラクターが生徒さんの合格の為に授業の準備をしていたら「次の試験に合格されたら次の契約に繋げられない」と教室長から怒られたインストラクターがいたことも事実なのです。

予算がなくても強引な営業で迫られる

契約時には自分が目標とする上のレベルのものを勧めてきます。話を聞いてみて本気で上のレベルに挑戦してみようと思うのであれば、目指してみるのは良いと思います。

しかし、個人的に予算の問題等がありますので、パソコンスクールの言いなりになってしまっては思う壺です。初回契約の時に、上のレベルのものを断ったとしても卒業が近くなってくると勧められます。これも、強引な営業に負けてしまっては結局は初回の時と同様に思う壺となってしまいます。

予算がないという理由で断ろうとすれば、ローンで契約する事を勧めてきますから、逃げるのは難しいでしょう。パソコンスクールの料金というのは半端ではない金額となります。コースによっては100万円を超えるようなコースもありますので、「一括で支払うしか方法がない」という事はありえないのです。

パソコンスクールに行きはじめると、生徒と先生という関係がお互い出来ているので、断りにくいという事があります。心を鬼にして断る事が出来る人ならば良いのですが、やはり人情で負けてしまう場合もあるのです。

最初から行かない方が良い

パソコン知識をかなり習得した頃にはそれと同時にかなりの大金を使っています。そうならないように、パソコンの勉強は独学でやる方が良いでしょう。パソコンスクールの生徒とインストラクターを経験している私としては、パソコンスクールへは行かない事をお勧めします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加